人気ブログランキング |
鬼退治の旅(仙酔島ツアー続編)
あまりにも不調だったため、写真載せておしまいだった
3月末の仙酔島ツアー

あれから、本当にいろいろありました。

大げさではなく、一時は再起不能か....
と思うほど調子が悪かった。
しかし...
コインの結果で出た通り、
4月(辰月)から徐々に回復。

そんなこともありましたね〜〜〜
と、笑い話になりました。

鬼退治の旅(仙酔島ツアー続編)_a0124588_2135438.jpg



思い起こせば
2月のはじめロケハンに行った時、
恐ろしく調子が悪くなり
ツアーを止めようかと思いコインを振ってみた。
すると、私にも分かるくらい、あまり良い情報ではない。
岡本氏に卦を見せると

「霊が出るよ!」と。
「やっぱりね〜〜〜」と私。

「おもしそう!」と岡本氏。
「そうきましたか....」私絶句。

「鬼退治に行く情報ですよ」
と、岡本氏は楽しそうに言った。
「月日からのエネルギーが無いので、改善策として全員に水晶をひとつづつ持って来てもらいましょう」と。


私はそれからずっと、何処かに居る鬼を退治するための旅だと思っていた。



そして
いよいよツアー当日。
朝から、不思議なことが続いた。

こんな時こそコイン占い!
と、私の不思議体験について振ってみると

「この体験をしなかったら、心の病にかかり再起不能...
2人の友人に助けられる」
と言う情報が出た。
その時一緒にいたのは、岡本氏ともう1人、コイン占いのエキスパートのタカオ君。


それから仙酔島に渡り、お宿に到着。


まもなく....
岡本氏が言った通り、
鬼がでた。

鬼を見た私は錯乱状態になり....
岡本氏に、なだめすかされるも一向に落ち着かず、感情が爆発。

そう.... 鬼を見たのは私1人だけだ。
分かっていた
私が見たのは、私の中に在る鬼。


それから、強烈なデトックス。
からだ中の毒が出続け
もう、コントロール不能。

そんな私を見かねてか、
岡本氏はコインを渡し
「さあ振りましょう!」と。

その結果を見て
岡本氏とタカオ君はニヤニヤしながら
「今のあなたそのままの情報ですね」と。

稀に見る良くない卦。
最悪だ〜〜〜〜

でも、コインの情報でそう出てるんだから
あがいても仕方ない。
もう、どうでもいいや....

泣きながら困惑している私に
「心配ないよ!  4月(辰月)になれば空亡が埋まるから良くなります^^」と岡本氏は言った。

分からないなりにも、コイン占い(易経)の勉強を続けている私は
その言葉が、何よりも正しいことを知っている。
でも、辰月までの数日を、どう過ごせば良いのか....
辛過ぎるよ〜〜〜

鬼退治の旅(仙酔島ツアー続編)_a0124588_2385716.jpg


4月5日、変化が訪れた。


とても信頼しているある人の前で
私の中の毒(鬼)を吐き出した。
その人は、
それを全部受け止めてくれた。

吐き出す場を与えられたことに
ただただ感謝!



翌日は
不思議なくらいスッキリとした目覚め。
そろそろ空亡が埋まる頃かと暦を見たら
4月5日から辰月に入っていた。


その後も
長年溜め込んでいた毒が出続け、
4月の終わり、やっと落ち着いた様に思う。


こうして、
桃太郎と愉快な仲間達によって
鬼は退治されました....とさ。


鬼退治の旅(仙酔島ツアー続編)_a0124588_23373410.jpg



鬼は自らの中に在り
鬼退治の旅は
そのことに気付くためのものだった。

仮に、今回の参加者それぞれの中に
鬼は存在しなかったとしても
自らに必要な体験をされたことと信じている....




この頃から
不思議な現象が良く起こる様になった

このことについてはまた後日.



日々精進





合掌.
by kunone | 2015-05-06 23:53 | コイン占い/易経  | Comments(0)
<< からだと向き合う〜痛みからのメ... 2015年5月のご案内 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
全体
今月のお知らせ
Awakening touch 講座
クレニオセイクラル
エサレンRボディワーク
セッション フィードバック
カラダの可能性
胎内回帰
コイン占い/易経 
子供セッション
思うこと...
ワークショップ
日々の徒然
天使の舞
宮島 蔵宿いろは
空のオト
ベビーマッサージ
Yogaイベント
七合食=半断食
空の音あれこれ
クリスタルヒーリング
ロルフィング
チベット体操
クレニアル整顔
からだと心の声を聴く
スタイリスト
未分類
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧